ギャンブラー – 日本のトップカジノ

カジノで頻繁にポーカーテーブルを開催、毎週宝くじを見たり、オンラインカジノでプレーしたり、お気に入りのスポーツチームでギャンブルを楽しんだり – さまざまな形や大きさのゲームがあります。
最近の調査では、すべての賭け者がまったく同じになるわけではないことが示唆されています。

さまざまな種類のギャンブラーがさまざまな社会的および個人的なスキルを示しています。 しかし、他のものよりもいくつかのギャンブラーのうちの1つを容易に見つけられるかもしれない共通のパターンがあります。 これらの行動パターンに従って、科学者は少なくとも7種類のギャンブラーを発見しました。 正確に一致する場所を見つけるために読み続けてください。

 

プロのギャンブラー

Phil IveyやDaniel Negreanuのようなポーカーセレブはギャンブルで生計を立てている人々の代表的な例です。 プロのギャンブラーは収入の重要な源としてゲームに頼っているので、彼らは本能にはっきりと作用しません。 彼らはチャンスを素早く計算し、勝つためにデータに大きく依存するように彼ら自身を訓練します。

これらの種類のギャンブラーは驚くべきオッズを克服するために計算上の危険に頼っています。 彼らは一般的に高いレベルの忍耐力と、喪失時に「傾く」のを防ぐ能力を持っています。 さらに彼らは、結果が純粋に運だけではなく、ある程度のスキルによっても決まらないギャンブル媒体を選ぶことを好む。 テレビや雑誌でスペシャリストのギャンブラーを見るのはとても簡単です。彼らの多くはスターの地位を認めているからです。 注意すべき1つの重要な問題は、賭けの分野のほとんどすべてのプロがギャンブルに夢中になっていないということです。 彼らは、オッズに勝つための最善の機会を見つけて、彼らの専門知識と大規模に勝つための能力を使うことにします。

通常のソーシャルギャンブラー

カジュアルソーシャルギャンブラー

個人は、カジノでのソーシャルギャンブラー、社会的なゲームイベント、およびオンラインのゲーム先を発見することができる。 このような個人は通常、週末や週末にくつろいで古くなった仲間に追いつくために、志を同じくする人々に会うなどのレクリエーション目的のために賭けることに目を向けます。 彼らはギャンブル中毒の兆候を見せず、賭けの練習から彼らの個人的または職業的義務を怠ってはいけません。

彼らは別の娯楽活動としてゲームを理解しているので、行動に費やす金額と時間に制限を設けています。 彼らが選んだゲームには、他の個人が参加するアクティビティやゲームが含まれます。 したがって、スロットマシンの近くにいるタイプや、インターネット上のお気に入りのサッカーチームでギャンブルをしているタイプでさえ見つけることができません。 本当に一貫しているか固定されているというよりはむしろゲーム活動の頻度、そしてゲームからの長いギャップはそれほど珍しくありません。

深刻なソーシャルギャンブラー

娯楽や快適さの主要な源としてゲームを認識しているソーシャルプレイヤーはこのクラスに入ります。 たとえ彼らがカジノの部屋や他の賭博場で彼らの時間の多くを費やすかもしれないとしても、それでも彼らは彼らの習慣を制御することを持っていることは言及されなければなりません。 それにもかかわらず、彼らは彼ら自身の個人的、家族的そして職業上の責任とゲームに対する義務を優先します。 それにもかかわらず、彼らは彼らがゲームを費やす長い時間の結果として中毒者として彼らについての人々によって認識される可能性があります。

 

 

ストレス、うつ病、その他の種類の心理的苦痛を経験しているとき、多くの人々はアルコールを飲んだり薬を飲んだりします。 さらに、賭けをする個人の特定のセクションがあります。 彼らにとって、賭けはそれとは対照的に一種の治療的な経験です。 しかし、彼らは強迫的な相場師や匹敵する中毒性のゲームの性格と混同してはいけません。

感情的な混乱に直面したとき、彼らは単にギャンブルする必要性を感じます。 彼らは別の方法で彼らの心理的な問題を整理することができれば彼らは一般的にギャンブルをやめます。 医学的および心理学的治療は、この種のギャンブラーが自分の悩みに対処しながら、非常に優れた方法で彼らのゲーム習慣を処理するのを助けることができます。 彼らの心理的な問題のために、そのようなギャンブラーは賭けている間判断を最大限に利用することができないかもしれなくて、そして短期間でさえ大きな合計を流す可能性がより高いです。

パーソナリティギャンブラー

違法に経済的利益を生み出すことに賭けている個人は、キャラクターギャンブラーとして知られています。 パフォーマンスの場所に頻繁にアクセスしていないか、まったく同じソーシャルサークルでローミングしているのでなければ、それらを見つけるのは難しいかもしれません。 彼らはカジノでポーカーテーブルで勝ったりスロットマシンで大当たりを集めることはできませんが、競馬のようなスポーツイベントの修理には時間を費やします。 彼らはまた、疑う余地のないゲーマーを欺くためにマークされたカードまたは手のそりを使用することに頼る個室でのポーカーなどのゲームゲームのスポンサーとして知られています。

すべてのキャラクターギャンブラーがゲーム中毒になっているとは限りませんが、多くの人は違法行為の原因としてゲーム中毒を言って法制度を乱用しようとします。 ゲームのキャラクタタイプの中で、これはあなたが用心し続けたいものです。 Blackburn Roversをプレイしながらゲームを修正することで有罪判決を受けた機関のフットボール選手、DJ Campbellは、キャラクターギャンブラーの好例です。

888女性ブログ

保守的なギャンブラー

伝統的なタイプは一般に賞金とは対照的に冒険にカジノを打ちます。 彼らは彼らの賭けを非常に積極的に予算に入れ、高い賭け金や大きなリスクを必要としないゲームを選ぶ傾向があります。 彼らは、いかなる種類のギャンブルにも夢中になっているわけではなく、オッズを打つために個人の義務から外れることはありません。 あなたはしばしばこれらの個人を低利のテーブルやセントスロット銀行の周りに見つけるでしょう。 彼らの多くは、彼らが楽しむ冒険により多くの風味を加えるために新しいゲームの目的地をテストしたいとさえ思うかもしれません。

多くの ‘ゲーム観光客’がこのカテゴリーに入ります。 法的な問題の結果として自国でギャンブルすることができない、多くの観光客は単に新しい冒険に浸るために別の州に旅行しながらカジノを見ることをポイントにします。彼らは一般的にイベントのためにごくわずかな金額の現金を割り当てており、これは一度限りの出会いとして考えています。

 強迫ギャンブラー

その名前が示すように、これらのギャンブラーは彼らのギャンブルの衝動を制御することはできません。 彼らのゲーム中毒に対するすべての制御を失ったので、これらの人々はしばしば何度も習慣を蹴ることを怠った後に自分自身をあきらめます。 彼らはそれがプロであれ個人的であれ、人生の他の仕事よりもゲームを優先します。 彼らは試合にしばらく時間を費やすために深刻な健康上の問題を割り引くかもしれません。 強迫的な相場師がアルコール依存症のような中毒の他の徴候を示すのは珍しいことではありません。 彼らのふるまいにおいて一般的に自発的な、これらのギャンブラーは彼らの通常の生活の中でどんな職業に固執することはかなり難しいと思う、そしてそれ故に、大部分の時間、財政の混乱に位置することができます。

いくつかの段階で、多くの強迫的ギャンブラーは、事実を返済したり未払いの負債をカバーするために嘘をついたり盗んだりするような手段に頼ることが発見されています。 Bellvitge大学病院およびバルセロナ自治大学の研究者らが最近行った研究では、強迫ギャンブラーをさらに4つの異なる形式に分類しました。

 

C)社会的にひどく適応している。

 

彼らは、3番目の種類(社会的に十分に対応されていない)が長期から治療するのが最も困難であることを発見しました。 それらは一般的に短い休憩の後に再発し、そして反社会的行動および驚くべきレベルの損傷防止のような古典的な統合失調症の症状を示す。 しかしながら、それは他の種類の強要ギャンブラーが容易に扱われることができるということを意味しません。 強迫的なギャンブラーであれば、その習慣を克服するために膨大な量の個人的な動機と支援を必要とします。

残念なことに、強制的なギャンブラーの中には、長い時間ゲームの分野から脱却した後でさえも習慣を取り戻すものがあります。 強迫的なゲームを扱った他の有名なキャラクターはNBAスターチャールズバークレーとテレビ俳優レイロマーノを含みます。